2007年03月06日

韓国 料理

韓国料理を日本人の目線でしか見られないが、これから記述するように韓国にはすばらしい食文化があり、それを食せずして韓国を語れるのかと言っておこう。
まず、韓国料理を語るのに欠かせないのは何と言っても”宮中料理”と言われる料理である。朝鮮最後の王朝であった”朝鮮時代”の”宮中料理”とは韓国伝統料理の最高峰と言われて来た。朝鮮時代の”宮中料理”は韓国の各地から献上された最高の食材が使われ、また最高の料理人を集められて作られた。
”宮中料理”は、上品な味付けと料理人の技が生かされた究極の料理が味わえるのである。韓国に行ったならば必ず食べてみたい一食である。

<韓国の食文化の風習>
韓国は家族は皆一同に住むという風習があり、当然食卓も大家族となる。大家族の頃の家庭では、大人が器とお膳を各々1人用として配膳される形式であった。しかし、昨今は核家族に変わって来ており、家族全員がひとつの食卓を囲んで食事をとるようになり、個々が皿に分けて食べる形式となってきた。
次に一般家庭の料理だが、日本人が一番に味わいたい”キムチ”は韓国では各家庭の味であり個々の家で作り方も違うし、これがいわゆる「おふくろの味」になっている事を知っておこう。一口に”キムチ”と言っても奥が深いのである。

”宮中料理”と”一般家庭”の考察をして来たが、日本人はいきなり韓国のご家庭でお食事をする訳ではない。それでは韓国に行って、あなたが食事をしようとしたとする。するとまず、とまどうのは韓国では日本のレストランと違って、和食から洋食まで多様な料理を揃えている店はほとんど無いということである。焼肉店に入って「冷麺」をオーダーしてもメニューにないことが多い。また、参鶏湯店には参鶏湯しかおいていない。つまり、専門店ばかりなので、まず何を食べたいかを決めてから店を探したいものである。

「韓国のグルメ、行く前にチェックしよう」
 http://www.k-plaza.com/gourmet/

次に、知識として知っておきたいのは、韓国には大きく分けて次の6つぐらいの種類のお店に分かれることである。

【韓国式料亭】
料亭では伝統的な宮廷料理や韓料理が味わえる。五味五色で構成された海の幸、山の幸の小皿料理がだいたい20皿くらい出される。料金はやや高めだが、個室を用意している店もある。また、観光客向けの店では食事をしながら伝統舞踊が見られる所もある。

【シックタン】
いわゆる大衆食堂のこと。街なかのいたる所にあり、料金も手頃。焼肉やチゲ、ピビンパッ、冷麺といった主な韓国料理が揃う。

【専門店】
韓国料理を掲げる店には伝統の味を継承したり、こだわりを持って食事を出す専門店が多い。カルビや参鶏湯、冷麺などを専門にして店を構えている。シックタンよりは料金がやや高めだが、味に定評がある店も多い。

【韓定食店】
韓国料理の基本「薬食同源」を表現した伝統的フルコースを、趣のある韓国式家屋の店が多く、雰囲気も楽しめる。

【屋台】
繁華街や市場で路上で並ぶ。トッポッキ、チヂミなど小腹を満たす手軽な食事や甘いおやつなどが気軽な価格で味わえる。夜はビニールで覆い、サラリーマンが晩酌を楽しむ飲み屋風なものも。

【ファーストフード】
ソウルなどの大都市には、キムチやプルコギを使ったハンバーガーやピザを出す。価格は日本とさほど差は無い。チェーン店などもあり、写真を見ながら注文できるので簡単。

次にここで、膨大な数で、且つおいしい韓国料理のメニューをひとつひとつ挙げていっても、ページが足りなくなるだけなので、次のページなどを参照してもらいたい。

「韓国料理大図鑑」
 http://www.koparis.com/~hatta/zukan/010000.htm

最後に、日本と韓国は同じお箸を使う食文化であるから心配ないと考えておられるかもしれないが、意外と日本と韓国とでは食事のマナーが違う事を知っておこう。
次に主な韓国でのマナーを記述する。

<日本と違う食事のマナー>
□食前のマナー
儒教の精神が残る韓国では、目上の人を敬う考え方が浸透している。その為、同席している年長者が料理に箸をつけるまで食べ始めてはいけない。
□食事中のマナー
・韓国ではスプーンで食事する事が多い。ご飯、チゲ、スープなど主なものはスプーンを使って食事する。お箸はキムチなど側菜類を食べる時だけに使う。
・器を持って食事してはいけない。器に軽く手を添えるだけにする。また、器に口をつけては行儀が悪いとされる。
・焼肉の注文は基本的に2人前から。
・焼肉を切ったり、鍋に具を入れたりすることは店員がやってくれる。但し、ビビンパブを混ぜるのは高級店以外は自分で行う。
□飲酒のマナー
・グラスにまだ残っている時にお酒の注ぎ足しはしない。また注ぐ場合は自分がお酒を飲みきってから。
・お酒をすすめられた場合、顔を少し横に向けていただくのが韓国流。
・未婚の女性が男性にお酒を注いではいけない。

以上が韓国流食事のマナーである。
posted by 欧米か! at 15:30| 韓国 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。