2007年03月06日

中国 文化

中国文化と一言で片付けられるような、中国は浅い歴史ではない。
「4千年の歴史」と言われるように、中国文化もその歴史は深い。

<思想>
中国文化は東洋思想から生まれている。
東洋思想とは、孟子孔子など諸子百家が広めた儒教の教えから始まっている。性善説、性悪説など色々とあるが、儒教とは簡単に言ってしまえば、礼節を重んじる思想である。それは「四書五経」で説かれている。

儒教は宗教ではない。中国人は地域・民族などによってあらゆる宗教を信仰している。
主には仏教とイスラム教が多いようである。
宗教は文化ではないので、ここではこの辺にしたい。

<風水>
儒教の教えと同じように、中国人の生活に根付いている風習がある。
「風水」である。
風水は”陰陽五行説”からなる、”気”の教えである。
風水を単なる占いのように捉えている日本人も少なくないが、風水は占いではない。
事実、中国では事業を起こすときでも、高層ビルを建設する時でも必ず風水を読んでから事(こと)を起こす風習があるほどである。
”気”=エネルギーがどのように動いているのか、運を呼んで来るのではなく、運の方位や色や相性などを”読んで来る”のである。

<京劇>
17世紀ころから各地方の劇が融合して、京劇を形成していった。
中国の魏劇の歴史は古く宋の時代(10〜13世紀)に北中国では雑劇が流行し、南中国では戯文が発生する。元の時代(13〜14世紀)に北曲、南曲が成立した。明の時代(14〜17世紀)には昆曲が成立する。そしてこの頃から発生し出した地方劇が融合して今日の京劇に発展して行くのである。

「中国文化芸術センター」
 http://www.china-art.co.jp/contents/top.htm

<伝統工芸>
剪紙、七宝焼、陶芸、刺繍、織物、山水画、書道、年画など

「恋する中国」
 http://www.togenkyo.net/

工芸など枚挙に暇がないので、上記を参考にしてみては如何か。
posted by 欧米か! at 14:17| 中国 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。